×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



メールアドレスです


人気Blogランキング
人気ブログランキング参加中(運営サイトはここ)
このサイトが気に入ったらクリックしてね

コンテンツ
はじめまして
 −掲示板
Palmの小部屋
 −はじめに
 −私の愛機
 −PalmwareReview(別サイト)
やぶいぬの小部屋
 −やぶいぬについて
映画の小部屋
 −はじめに
 −映画批評の見方
 −最近見た映画
 −以前見た映画
Ki-Tsu-Neのなんやらかんやら
 −最近のうだうだ  
 −2007年 夏
 −2007年 春
 −2006年 冬
 −2006年 秋
 −2006年 夏
 −2006年 春
 −2005年 冬
 −2005年 秋
 −2005年 夏
 −2005年 春
 −2004年 冬
 −2004年 秋
 −2004年 夏
 −むかしむかし
Ki-Tsu-Neの食料補完計画
 −最新情報
Ki-Tsu-Neリンク

  やぶいぬの小部屋


はじめに / やぶいぬとは? / もっとくわしく


 ■はじめに■ 

知っている人はあんまりいない(苦笑)。でも、会えばあなたもほのぼのしてきます。 ここではちょっと不思議な動物「やぶいぬ」を紹介します。


 ■やぶいぬとは?■ 

−− どんなお顔をしてるのかな −−
やぶいぬの顔
 こんな顔です

−− 全身はどうなのかな −−
こんな感じ   別アングルから
 こんな感じです 結構ずんぐりむっくりですね。

−− どこに行けば会えるの? −−
 このコに会いたいなら、京都・岡崎に有る 「京都市立動物園」 に行って下さい。  このコの仲間は「横浜」、「名古屋」にもいるそうです。


 ■もっとくわしく■ 

やぶいぬの生態をまとめてみました。 (参考:やぶいぬ王国

分類 食肉目イヌ科
学名 Spethos venaticus
(ラテン語は知らないので意味は解りません)
生息地 南米パナマ・コロンビア・ブラジル・ アルゼンチン・ペルー・ボリビアなどの沼地や森林
寿命 約10〜20年(普通の犬と同じ位なのでしょう)
食物 雑食性 魚・カニ・げっし類などを捕食する
体長・体重 60〜70cm ・ 5〜7kg 尾の長さは12〜15cm
丸くて小さな耳
体型 ずんぐりとした長い胴と短い足・黒褐色の短い体毛
38本(イヌ科では少ない)でかなり頑丈です。
鶏の骨くらいなら十分に噛み砕きます。以前骨をボリボリしている所を見ました。
足指 指の間に水かきのようなものがあります。


やっぱり藪の中を走り回っているそうです
ずんぐりむっくりな体型は、実は藪のなかをくぐり抜けるのに最適なのだそうです。

およぎがうまいそうです
指の間に付いている水かきで泳いだり潜ったりします。

集団生活をするそうです
10頭くらいの群れを作り、狩りもするそうです。自分の体よりも大きな獲物を狙うこともあるといわれています

後ろ向きにも走れます(しかも早い)
時には後ろ向きにも走ることがあり、まるでお尻に目が有るように思える位に動けるそうです。

何故かメスは逆立ちしておしっこをします
「いぬ」と言う位なので、オスは片足をあげておしっこをします。でも、メスは逆立ちをしながらおしっこをするそうです。

実は絶滅しかけています
アマゾン川流域の開拓が進んでいるせいで、生息数が減って(現在30000頭ほど)しまっているそうです。