×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



メールアドレスです


人気Blogランキング
人気ブログランキング参加中(運営サイトはここ)
このサイトが気に入ったらクリックしてね

  


以前のなんやらかんやら

Ki-Tsu-Neが以前吐き出したいろんな下らない事をまとめています。私のだらだら発言は皆さんに楽しんでいただいているのでしょうか?これ以外のヨタ話は「なんやらかんやら」メインページに戻って、他のインデックスを選んでください。

2004年 夏
2004年大暑の頃見切り発車
2004年小暑の頃FOMA使ってます
2004年夏至の頃プレオープン7
2004年夏至の頃プレオープン6
2004年夏至の頃プレオープン5
2004年芒種の頃プレオープン4




2004年大暑の頃 見切り発車
結構長いこと、ちまちまとこのHPの構築を進めてまいりました。本当はある程度HPの形が整った所で一挙公開しようと思っていたのですが、HPを構築しても構築しても中身が埋まりません(ただの遅筆という噂もある)。で、この際なので、HPの見切り発車をしてしまう事に決めました。メインコンテンツの中身は全く有りませんが、この後ぼちぼちと作り上げていく事にしましょう。もっとも、世の中に多々有る「中身の無いHP」は大抵誰にも見てもらえず、インターネット上のゴミになってしまうという噂もありますが・・・。


2004年小暑の頃 FOMA使ってます
 この10年位で、巷の人々が携帯電話を持つのはごく普通の事となりました(2004年4月時点で約68%なのだそうです)。ここで私はもののけだからケータイなんか持っていませんと言いそうなのですが、実は持っていますしかも3台。訳は聞かないでください。Ki-Tsu-Neにも痛い所があるの。そのうち1台は、モバイルな人やデジタルガジェット好きな方々も、はたまたそんなもんには全く無縁のその他大勢も、名前はとりあえず押さえているFOMAです。機種はP2102V。ちょっと古い。機能もカメラが2つ付いていたり、メインの液晶が90度横に回ったり、SDカードスロットが付いていてPalmユーザには良いかもしれないがClieユーザには意味が無かったり・・・。まあ、今売り出し中のFOMAなので、機能は超ド級戦艦ぶりを示そうとしているようにも見えます(でも、小回り利かなさそう)。このP2102V、何と赤外線通信機能も付いているそうです。赤外線と来れば、Palmの主な通信手段!Ki-Tsu-Neの野望の実現に一歩近づけるかも知れません。野望って言ってみたかったのっ。早速分厚い上に3分冊になっている(ハリーポッターかよ)FOMA端末のマニュアルを調べてみました。その結果解ったことは、FOMAの赤外線通信機能は「FOMAの電話帳とかを引っこ抜くだけ」しか出来ない事でした。あ〜あ、これでKi-Tsu-Neの野望は一歩遠のいてしまった(私の野望ってなんなんだろう)


2004年夏至の頃 プレオープン7
 こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。3000枚にも及ぶまだ言うかやぶいぬライブラリを復活すべく、京都市は岡崎にある「京都市動物園」へ「やぶいぬ」写真を撮影して来ました。ここは国内では3カ所しかない「やぶいぬ」を飼育している動物園の一つです。
早速やぶいぬの飼われている獣舎に行ってみると、ふふっ、いましたね。ずんぐりとしたちっちゃい体で、右へ左へと歩き回っています。あとは写真を撮るだけよん〜と言いたいのですが、あっちへちょこちょこ、こっちへちょこちょこ、って全然止まりません。止まらず・止まります・止まる・止まれば・止まれ!(ラ行4段活用)。でも、やぶいぬ君は止まりません。シャッターチャンスを逃しっぱなしです(単にKi-Tsu-Neがどんくさいだけかも)。そんな中での苦労の結晶をご覧ください。











決定的瞬間



あれ?


しょうがない、もう一枚。










こんどこそっ


・・・・・



まあ、もう少しマシな写真がやぶいぬの小部屋に有るはずですので、そちらもご覧ください。


2004年夏至の頃 プレオープン6
 やぶいぬの小部屋を構築している最中です。やぶいぬというのは、南米アマゾン川流域に棲む原始的な犬の一種です。あまり有名でない生き物のためか、やぶいぬをネタにしているHPはほとんど有りません(せいぜいここ位か)。この「やぶいぬ王国」は「やぶいぬ」に関しては日本最大の規模を持つと言えるでしょう。ここのすばらしい所はイラスト・漫画が非常に充実している事です。やぶいぬに特化している事というのに、すばらしい。まず、勝てません(勝負する気だったのか?)。そういう訳でここは日本で2番目に大きいやぶいぬサイトを目指しましょう。で、私は絵が描けないので、私の持つ「やぶいぬフォトライブラリ」を活用しましょう。
 さて、たしか、軒下のこの辺に有ったはずなんだけど...。無いっ。しまった!無くしてしまったあっ。3000枚を誇る嘘です。本当は50枚くらいやぶいぬ写真が無いっ。急遽撮りに行かなくては。みなさんも大事なものは無くさないように大切にとっておきましょう。


2004年夏至の頃 プレオープン5
Ki-Tsu-Neです。ホームページを1から作るというのは結構大変です。ホームページので考える必要のある所はレイアウトと本文ですが、やっかいなことにこれらの関係は密接に絡みあってきます。で、私は基本的に「本文ありき」で作り始めたはずなのですが、私は文章を書くのが「亀の歩み」並みに遅いのです。そのため、「本文を書くのが遅いレイアウトを考えるのが遅れる作業量の多さに嫌気が差す嫌気が差した所でまた書くのが遅くなる」という悪循環にはまってしまいます。まあ、一生懸命書き続けるしか無いのでしょう。


2004年芒種の頃 プレオープン4
とりあえずHPのスペースを確保してみました。Ki-Tsu-Neはお賽銭を漁って(ドロボーじゃん)生活をしてるので、常にお金が有りません。だからフリーで使えるジオシティーズにしました。15Mb程度のスペースが十分なものかはよく解りませんが、やっぱりタダでホームページが置けるのは魅力的です。あとは個人情報がモレなければいいんだけど。個人情報がモレる事よりも、「もののけ」が勝手にココを使っている事がバレる方がコワいっ。